ペーパーレス化を進めよう

今後は紙を使わないように

契約書や顧客のデータを、システム上で行えるようにツールを導入してください。
これまでは取引先と契約を結ぶ時に、書類を郵送で届けていたでしょう。
しかし郵送では相手に届くまで時間が掛かり、急いで取引を進めたい時に困っていたと思います。
システム上であればすぐ書類を相手に届けられますし、相手も瞬時にサインできるので時間が掛かりません。
迅速に、業務を進めることができます。

また紙は、森林を伐採して作られているものです。
会社でたくさんの紙を使うと、それだけ地球環境に悪影響を与えると思ってください。
ペーパーレス化を始めて紙の使用率を下げれば、地球を守ることにも繋がります。
ツールを利用して、エコ活動にも貢献しましょう。

経費を削減できる方法

年末調整の書類や請求書など、様々なジャンルの書類をシステム上で全て管理できます。
セキュリティも万全なので、書類を紛失したり盗まれたりすることはありません。
紙の書類が増えると、管理する手間が増えます。
たくさんの書類が溜まって、そのうち管理スペースがなくなるかもしれません。
さらに以前使った契約書を見直したい時に、なかなか目的の書類が見つからずに時間が掛かることもあるでしょう。
しかしシステム上なら、簡単に検索して書類を探せます。

書類を印刷する時に発生していたインク代や紙代を削減できるので、経費を抑えたい時にも有効なツールです。
インク代や紙代は、1回の出費は大きくありません。
しかし何回も積み重なると、経済的な負担になります。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page Top